• 社長

亞企「あじ屋」 in Taiwan

最終更新: 10月14日

ブログも(台湾のネタがなく)ずいぶんご無沙汰してしまっています。コロナ禍で世界中が大変な困難に直面しておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? 私が最後に台湾に行ったのは今年の2月でして、状況ではギリギリの出張でした。その時台湾では既にマスク必着、ホテルのロビーでは検温、と日本より高い危機管理を行っている様子でした。その甲斐あって台湾は収束が早く、今でも落ち着いているようです。

私は半年も台湾に行っていませんのでそろそろ台湾ロスが深刻になり、YouTubeで台湾の街並みを眺めては想いを募らせています笑 


下の写真は台湾パートナーが1年ほど前にオープンしたレストランの2号店です。台湾の現在はコロナ対策と経済活動を両立させており、レストランは通常営業ができています。(写真と動画はコロナ前のもの)

お昼のメニューは、北海道のスープカレーや日本式の定食が評判で予約必須の繁盛店です。夜は焼き鳥などの居酒屋メニューが充実していて弊社が輸出している日本酒や焼酎も飲むことができます。毎昼毎晩この店でパートナーたちと食事をするのが出張時のルーティンで、「昼も夜も日本食。。」と思うこともありましたが、今となってはそれも懐かしい思い出になってしまいました。

レストランがある場所は「内湖サイエンスパーク」と言われるハイテク企業が多いエリアです。出張中は毎日このエリアに通いますが、新しい雰囲気で緑も多く台北でも最も好きな場所のひとつです。

さて、台湾に行けるにはいつになることでしょうか。。。


レストランはオンラインでも予約ができます。

「あじ屋 洲子二店」

52, Zhouzi Street, Neihu District, Taipei City, TW

https://www.achi-foods.com



ついでに内湖エリア(いつかの冬)




最新記事

すべて表示

台湾「あじ屋1号店」のご紹介

前回、台湾パートナーのレストラン「あじ屋2号店」をご紹介しましたが、今回は2号店のすぐ近くにある1号店を紹介します。(1号店と2号店の紹介が逆になりすみません) 「あじ屋1号店」は、お昼は定食やお好み焼き、夜は鉄板焼きを中心とした日本料理のレストランです。レストランの広さは2号店よりも小さく、通りから少し入ったところにあるため見つけにくいかもしれませんが、美味しいと評判で、特にお昼の時間は近隣のビ

Copyright © Fukudasakichishouten. All Rights Reserved.